IQOSホルダーの加熱ブレードが折れたときの解決方法

IQOS 3 デュオ / IQOS 3 / IQOS 3 マルチ / IQOS 2.4 プラスのブレードが折れた場合、保証期間および保障範囲内でアフター保証の諸条件を満たしていれば、新品と交換することができます。下記の手順に従って交換手続きを行ってください。

IQOS イルマ専用たばこスティックがホルダー・デバイス内で折れてしまった場合はこちらをご確認ください。

加熱ブレードが折れた

 

手順 1:デバイスの製品登録を行う

通常の保証期間は6か月ですが、製品登録を行うことで保証期間が1年に延長されます。さらに自損でも1回まで無償交換が可能です

製品登録の方法はこちら

※ IQOS 2.4 PLUS / IQOS 3 / IQOS 3 DUO / IQOS ILUMA PRIME / IQOS ILUMAはホルダー / ポケットチャージャー各1回まで、IQOS 3 MULTI / IQOS ILUMA ONEは1回まで。単体でご購入されたポケットチャージャーおよびホルダーも上記交換対象となります(それぞれ1回まで)。ただしIQOS ILUMA PRIME / IQOS ILUMAのオートスタートやダブルタップの不具合は保証対象外です。

 

手順 2:デバイスの交換手続きを行う

デバイスの交換はIQOS公式サイト、LINE、カスタマーセンター、店舗のいずれかの方法でお申し込みいただけます。

故障したIQOSの診断と交換」に記載されている内容に沿って交換手続きを進めてください。

 

IQOS イルマ専用たばこスティック挿入によるブレード破損

IQOS イルマ専用たばこスティックをIQOS 3などの既存ブレード型モデルに挿入してしまい、ブレードが破損してしまった場合にも、製品登録をしていただいていればアフター保証「IQOSケアプラス」が適用され、自損でもホルダー / ポケットチャージャーを各1回まで無償交換いたします。

IQOS イルマは、IQOS イルマ専用たばこスティックでのみ使用するように設計されています。 IQOS イルマとIQOS イルマ専用たばこスティックを従来のIQOSデバイス(IQOS 3 デュオおよびそれ以前のモデル)やそれらの専用たばこスティックと一緒に使用しないでください。これにより、デバイスが損傷する可能性があります。

IQOS イルマ専用たばこスティックには飲み込むと大ケガにつながりかねない尖った金属片が含まれているため、飲み込んだり分解したりせず、お子様やペットの手の届かない所で管理してください。

 

関連情報:

よくある質問トップへ