IQOS(アイコス)定額プラン規約

第1条    適用範囲

  1. このIQOS(アイコス)定額プラン規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社電通テック(以下「当社」といいます。)が運営するIQOS(アイコス)定額プラン(以下「本サービス」といいます。)に関して定めるものです。
  2. 当社は、本サービスの内容及び提供に関して、本規約とは別にその細則(以下「各細則」といいます。)を定めることができるものとします。各細則は、本規約と一体として当社及び本会員(第3条第2項に定義されます。)に適用されるものとし、本規約及び各細則の間に矛盾がある場合には、各細則の定めが優先するものとします。

第2条    本サービスの内容及び第三者への委託

  1. 当社は、本会員が選択した本サービスのプランに応じて、別添『定額プラン保証細則』に従った製品保証サービスその他のフィリップ モリス ジャパン合同会社(以下「PMJ」といいます。)のウェブサイト(2019年3月15日におけるURLは「https://jp.iqos.com/iqos-store/teigaku-plan」。)に掲げるサービスを提供します。但し、当社は、本サービスを日本国内においてのみ提供するものとします。
  2. 当社は、本サービスの提供の全部又は一部を第三者に委託することができるものとし、本会員はこれを承諾するものとします。

第3条    本サービスへの加入

  1. 本サービスへの加入を希望するお客様(以下「申込者」といいます。)は、以下のいずれかの方法により申込手続を行うものとします。但し、当社は、以下のいずれかの方法による申込みの受付を停止し、又は廃止することができるものとします。
    <申込方法①:対面申込み>
    当社が別途定める様式による申込書に記入して当社の別途指定する者に交付するとともに、当社が別途定めるウェブサイト上のフォームに必要事項(本サービスに係る契約に関する支払情報の入力を含みます。)を入力して送信すること
    <申込方法②:オンライン申込み>
    当社が別途定めるウェブサイト上のフォームに必要事項(本サービスに係る契約に関する支払情報の入力を含みます。)を入力して送信すること
  2. 当社は、前項に従った手続により、以下に掲げる申込条件が充足されていることを確認した場合、申込者に対して、本サービスに係る商品を提供する方法又はその他当社が適当と認める方法で通知することにより、前項の申込みを承諾するものとし、以後申込者は、本契約期間(第9条に定義されます。)にわたり、本サービスの会員(以下「本会員」といいます。)となります。
    1. 申込者が日本国内在住の満20歳以上の喫煙者であること
    2. 申込者がPMJのウェブサイト(2019年3月15日におけるURLは「http://jp.iqos.com」。以下「IQOSウェブサイト」といい、IQOSウェブサイトにおいて行う会員登録に適用される規約を、以下「本ウェブ会員規約」といいます。)上で、又はPMJが提供するその他の手段で、PMJのデータベースに自らの個人情報を適切に登録していること
  3. 当社は、申込者が次に掲げるいずれかの事由に該当する場合、申込者からの申込みを承諾しないことがあります。
    1. 第1項に定める申込書又はフォームの記載事項に虚偽、誤記又は入力漏れがある場合、又は本サービスに係る契約に基づく支払情報が確認できない場合
    2. 申込者が既に本会員である場合
    3. 申込者が満20歳以上であることが確認できない場合
    4. 申込者がPMJのデータベースに登録している情報が申込者の個人情報と異なる場合
    5. 申込者が実在しない人物であることが判明した場合、又は申込手続を行った者が申込者本人であることを確認できない場合
    6. 申込者が喫煙者であることの申告が確認できない場合
    7. 申込者が過去に本会員となったことがあり、かつ、本規約に反する行為があったと当社が判断した場合
    8. 前各号に掲げる場合のほか、申込者に本サービスを提供することが不適当であると当社が判断した場合

第4条    会員情報の変更

  1. 本会員は、前条その他本規約及び本ウェブ会員規約に従って届け出ている事項に変更があった場合、その都度、当社が指定する届出先に対して当該変更の内容を速やかに届け出るものとします。
  2. 本会員が前項の届出を怠ったことにより、本サービスの提供を受けられなかった場合その他本会員が損失、費用(以下「損害等」といいます。)を被った場合であっても、当該損害等はすべて本会員が負担するものとします。

第5条    本サービスの利用料

  1. 本会員は、第3条に従って本会員となった日以降(同日を含み、以下「入会日」といいます。)、本契約期間中、本会員が選択した本サービスのプランに応じて、本サービスの利用料(以下「月会費」といいます。)を、入会日以降(同日を含みません。)に到来する各月の1日又は当社が別途指定し本会員に5営業日前までに通知した日(なお、入会日が暦月の1日である場合、本契約期間満了の直後に到来する暦月の1日を含み、以下「支払日」といいます。)に第7条に従い支払うものとします。 なお、第9条、第10条又は第12条その他本規約に従って本契約期間が終了した場合であっても、別途法令に定めのある場合を除き、支払済みの月会費については、返還されないものとします。
  2. 前項の支払いに係る手数料は、本会員の負担とします。

第6条    費用負担

本サービスの提供に要する費用は、当社が負担するものとします。但し、第5条第2項その他本規約に別途規定する場合及び本会員の責めに帰すべき事由により本サービスの提供に追加で費用を要することとなった場合には、当該費用は本会員が負担するものとします。

第7条    支払方法等

  1. 本会員は、本規約に基づく支払いについては、当社が別途定める方法により行うものとします。なお、当該支払いをクレジットカード決済により行う場合において、本会員とクレジットカード会社等の間で紛争が生じた場合には、これらの当事者双方で解決するものとし、当社の故意又は重過失による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 本会員は、本規約に基づく支払いをその支払期日までに行わなかった場合、当該支払いに加えて、当該支払期日の翌日から当該本会員が実際に当該支払いを行った日に至るまでの実日数について、民法(明治29年法律第89号、その後の改正を含みます。)第404条に規定する割合による遅延損害金を支払うものとします。

第8条    損害賠償等

本会員が以下に掲げる行為を行った場合、本会員は、これにより当社又はPMJその他の第三者が被った損害等を賠償する責任を負うものとします。

  1. 当社、PMJ、他の本会員若しくはその他第三者の権利、利益若しくは名誉等を侵害若しくは毀損し、又は当社、PMJその他の第三者が扱う商品の知的財産権を侵害すること
  2. 他人(架空の人物を含む)になりすまして取引を行うこと
  3. 当社又はPMJその他の第三者に対して虚偽の情報を届け出ることその他の不正行為を行うこと
  4. その他本規約に違反すること

第9条    本契約期間

  1. 本サービスに係る契約の有効期間(以下「本契約期間」といいます。)は、第3条第2項に基づき当社が承諾をした日(第3条第2項の通知に記載されるものとします。)から、当該日の翌年の応当日の前日までとします。但し、第10条又は第12条その他本規約に基づき本会員が本サービスの会員でなくなった場合には、当該日までとします。
  2. 前項にかかわらず、当社は、本契約期間の末日の1ヶ月前の日までに、当社又はその指定する者をして本会員に対して本契約期間の延長の意思の有無を確認するものとし、当該本会員が延長の意思を表示した場合、本契約は本契約期間の末日の翌日から1年間延長されるものとし、その後も同様とします。
  3. 前項の場合において、本会員は、当社の別途定める方法により当社又はその指定する者に対して通知することで、当該本会員が選択した本サービスのプラン以外のプラン(当該本契約期間の末日において当社が本規約に基づき提供するものに限ります。)を選択することができるものとし、この場合、当該延長の日以降、当該本会員は当該プランの内容に応じて、本サービスが提供されるものとします。

第10条    本サービスの解約及び退会

  1. 本会員は、本契約期間中、当社の別途指定する方法により当社に通知し、当該本契約期間の末日までに支払うべき月会費その他本規約に基づき本会員が支払うべき金額を一括して支払った場合に限り、本サービスに係る契約を解約することができます。
  2. 当社は、当社が本サービスの全部又は本サービスのうち特定のプランの提供を継続することが困難と判断し、本契約期間の末日の1ヶ月前までに本会員に通知した場合には、当該本契約期間の満了をもって、本サービスに係る契約は終了するものとします。この場合、第9条の規定にかかわらず本契約期間の延長は行われないものとします。
  3. 第1項にかかわらず、本会員は、喫煙者でなくなった日以降、いつでも、当社が別途定める方法により当社又はその指定する者に通知し、当社が別途指定するものを返却することで、本サービスに係る契約を解約し、退会することができるものとします。かかる返却の確認後当社が当該本会員に通知する日(但し、遅くとも当該返却を受けた日から1ヶ月以内の日とします。)において、本サービスに係る契約の解約の効力が生じるものとし、当該日において、本会員は退会するものとします(当該日以降、月会費の支払いは発生しません。)。なお、本会員に対する本サービス(提供済みのものを含みます。)については、当社が別途指定するもの(もしあれば)を除き、当該退会の日にその効力を失うものとします。
  4. 第2項にかかわらず、当社が本サービスの全部又は本サービスのうち特定のプランの提供を継続することが困難と判断し、当社が別途指定する日の1ヶ月前までにその旨を明示して本会員に予告した場合には、当該指定の日の経過をもって、本サービスに係る契約は全て終了するものとします。この場合、本会員は、当該指定日以降、月会費の支払いは発生しないものとします。また、当社に対して、本サービスに関して提供を受けた商品の返却を要しないものとします。なお、当社は、当該終了に関して、本会員が被った一切の損害等に関して、賠償の責めを負わないものとします。
  5. 第3項に基づく返品・交換に係る費用は当社が負担するものとします。

第11条    本サービスの停止

本会員が本規約に違反した場合その他本会員が本サービスに係る契約に関して不正な行為又は不適切な行為を行った場合、当社は、当該違反状態又は不正行為が解消されたと当社が判断するまでの間、当該本会員に対して本サービスの提供を停止することができるものとします。この場合、当社は、本サービスの提供の停止により本会員が被った一切の損害等に関して、賠償の責めを負わないものとします。

第12条    当社による本サービスの解除

  1. 1.    本会員が本規約に違反した場合(第3条第3項各号に該当する事実が判明した場合を含みます。)、当社は、当該本会員に通知することで、本サービスに係る契約を解除することができるものとします。
  2. 2.    前項に規定する場合のほか、本会員が本サービスに係る契約に関して不正行為又は不適切な行為を行った場合、当社は、当該本会員に通知することで、本サービスに係る契約を取り消し又は解除することができるものとします。
  3. 3.    本条に基づき当社が本会員との間で本サービスに係る契約を解除した場合であっても、第8条に基づく当社の本会員に対する損害賠償の請求は妨げられないものとします。

第13条    譲渡の禁止

本会員は、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、本規約に基づく本会員の権利義務又は契約上の地位について、第三者に対し、譲渡、移転又は担保提供その他の処分をすることができないものとします。また、本会員は、第三者のために本サービスの提供を受けることができないものとします。

第14条    本規約の変更

  1. 本規約は、当社が適切と考える方法により本会員に通知し、当該通知がなされた日以降に到来する支払日において本会員が第5条第1項に基づき当該支払日に係る月会費の支払いを行った場合には、当該通知がなされた日に遡って、本規約は変更されたものとみなすものとします。
  2. 前項にかかわらず、本規約は、変更後の本規約が本会員の一般の利益に適合する場合、又は変更後の本規約が、本規約の目的に反せず、かつ、かかる変更が必要かつ相当なものであって、その他の事情に照らして合理的なものであると認められる場合には、当社が当該変更の効力の発生時期として相当な期間を定めたうえで、その適切と考える方法により本会員に通知することにより、当該発生時期において変更されるものとします。

第15条    不可抗力

天災地変、法令の制定改廃、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議、その他当社の責めに帰することのできない事由により、本サービスの提供の遅滞又は不能を生じた場合であっても、当社は何ら賠償の責めを負わないものとします。

第16条    準拠法及び合意管轄

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関連して発生した当社及び本会員の一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条    個人情報

  1. 本規約その他本サービスの提供に関して当社が受領した本会員の個人情報は、以下のウェブサイト又は当社が別途指定するウェブサイトにおいて公表するポリシーに従って取り扱われるものとします。
    http://dt-privacy.jp
  2. PMJが受領した本会員の個人情報は、以下のウェブサイト又はPMJが別途指定するウェブサイトにおいて公表するポリシーに従って取り扱われるものとします。
    https://jp.iqos.com/privacy-policy

 
別添

定額プラン保証細則

第1条    定額プラン保証サービス概要

当社が本規約に基づき本会員に提供するIQOS(アイコス)キットには、PMJによる製品保証サービス(以下「本保証サービス」といいます。)が付されるものとし、また、本保証サービスは、この定額プラン保証細則(以下「本細則」といいます。)に従うものとします。本細則において用いられる用語は、本細則に別に定める場合、又は文脈上別異に解すべきことが明らかな場合を除き、本規約の定める意味を有するものとします。

第2条    本保証サービスの内容

  1. 本保証サービスの対象は、本規約又は本細則に基づき、当社又はPMJが本会員に最後に提供したIQOS(アイコス)キット(以下「本製品」といいます。)のみを対象とするものとし、それ以前に提供されたIQOS(アイコス)キットは自動的に本保証サービスの対象から除外されるものとします。
  2. PMJは、本細則に基づき、本製品の通常の使用にもかかわらず本製品に故障が生じた場合その他本製品の使用ができなくなった場合に、代替品の提供を含む保証サービスを提供します。
  3. 本製品の故障に起因して生じた間接損害又は拡大損害等の本製品自体に生じた損害以外のいかなる損害も、本保証サービスの対象とならず、PMJは前項に定める本製品の修理以外の責任を負うものではありません。
  4. 代替品の提供を含む保証サービス提供の回数は、本保証期間について、本製品の内容物であるIQOS3、IQOS3ホルダー及びIQOS3 マルチにつき各々4回を上限とします。
  5. 本製品に係るメーカー保証の適用がある場合には、メーカー保証を優先します。メーカー保証に基づく修理については、前項の修理回数にカウントしません。
  6. PMJは、本保証サービスの提供に係る事務について、第三者に委託することができるものとします。
  7. 本サービスは日本国内においてのみ有効とします。

第3条    保証期間

本保証サービスの有効期間(以下「本保証期間」といいます。)は、本契約期間に準ずるものとします。

第4条    保証手続

  1. 本会員は、本保証サービスを利用する場合、IQOS定額プラン事務局への連絡又は別途PMJが指定する方法により申請することによって、本製品の保証を依頼するものとします(これと異なる手続を行った場合、本保証サービスの提供を受けられなくなることがあります。)。本会員は、保証依頼時に本製品を持参又はPMJの指定する場所に郵送することとしますが、PMJが事前に承諾する場合には、代替品の受領後に交換の対象となった本製品を郵送することを妨げないものとします。
  2. 保証依頼に必要となる本製品の往復の配送料は、本保証サービスの対象としてPMJが負担します(但し、次条各号に掲げる事由に該当する場合を除きます。)。
  3. 本会員は、本製品の修理に際して、本製品の製品識別番号その他PMJの指定する情報を提示するものとします。
  4. 本製品の保証に当たって、PMJが代替品の提供を選択する場合、本会員が交換の対象となった本製品に装飾を施しているか否かにかかわらず、PMJは未使用未開封の代替品を本会員に提供すれば足り、PMJは当該本製品の返却義務を負わず、これを任意に処分することができるものとします。また、製造上の事由等により、代替品の提供が困難となった場合、本製品と同等の製品をもってこれに替えることができるものとします。

第5条    本保証サービスの対象外となる事由

以下の事項に該当する合理的な疑いがある場合には、本保証サービスは適用されない場合があります。

  1. 本製品のシリアルナンバーが確認できない場合
  2. 本会員又は第三者の故意又は重過失による故障又は損傷、本製品の改造行為等によって生じた本製品の故障又は損傷
  3. 本製品の代替品を受領したにもかかわらず、本製品を返送しない場合
  4. 本会員が本製品を紛失した場合
  5. 地震、津波、台風などの天災に起因する故障又は損傷
  6. 火災に起因する故障又は損傷
  7. 本会員が本規約に違反して本保証サービスに加入し、又は本保証サービスを利用した場合(PMJより代替品を受領したにもかかわらず、合理的な理由なく、交換の対象となった本製品を返還しない場合を含みますが、それに限られません。)