IQOSに関する大切なお知らせ

当社の煙の出ない製品への切替えのための基本ポリシー

当社が提供する様々な品質の、科学的に実証された「煙の出ない製品」は、紙巻たばこの喫煙を続けるよりもはるかに良い選択肢です。当社は近い将来、紙巻たばこをこうした当社の「煙の出ない製品」に置き換えることを目指しています。

  1. 紙巻たばこの喫煙は、重大な疾患を引き起こし、習慣性があります。すべての喫煙者にとって最善の選択は間違いなく、たばこ製品およびニコチン含有製品の使用をすべてやめることです。

  2. 未成年者は、いかなる形であっても、たばこ製品やニコチン含有製品を一切使用すべきではありません。

  3. 当社の煙の出ない製品は、喫煙またはその他のニコチン含有製品の使用を続ける成人向けの製品です。

  4. 私たちは、たばこ製品やニコチン含有製品を使用したことのない人たちや、それらの使用をやめた人たちに対して、当社の煙の出ない製品を提供いたしません。当社の煙の出ない製品は、禁煙の代替手段ではなく、また禁煙補助具として設計されたものでもありません。

  5. 当社の煙の出ない製品には、リスクがないわけではなく、習慣性があるニコチンが含まれます。しかしながら、煙の出ない製品に切替えることは、喫煙を継続するよりもより良い選択です。

  6. 私たちは、情報のご提供やご案内を通じて、煙の出ない製品の成人ユーザーの皆さまに完全切替えを行っていただくまでの道のりを、サポートさせていただきます。

  7. 煙の出ない製品のベネフィットを体感していただくためには、お客様には煙の出ない製品に完全に切替え、喫煙をやめていただく必要がございます。

  8. 私たちは、当社の煙の出ない製品について、安全に関するすべての情報をお知らせしています。


安全上の注意事項

たばことニコチンについて

  • IQOSおよびリル ハイブリッドTMのデバイスで使用するたばこスティックには、習慣性があるニコチンが含まれています。

  • IQOSやリル ハイブリッドにリスクがないわけではありません。たばこ関連の健康リスクを低減させる最善の方法は、たばこ製品およびニコチン含有製品の使用をすべてやめることです。

  • ユーザーによっては、腹痛、胸痛、息苦しさ、咳、呼吸困難、めまい、口・喉の渇き、歯肉炎、頭痛、倦怠感、鼻づまり、吐き気、口内炎、動悸、喉の炎症および嘔吐を引き起こす可能性があります。

  • 心臓疾患またはその恐れがある方、糖尿病患者、てんかん患者や発作を起こしている方はニコチン含有製品を使用しないでください。

  • 妊娠中または授乳中はニコチン含有製品を使用しないでください。妊娠中、授乳中または妊娠の可能性がある場合はたばこ製品およびニコチン含有製品の使用をすべてやめてください。

  • 禁煙するか、またはIQOSやリル ハイブリッドおよびたばこスティック、その他のニコチン含有製品に切替えると、一定の薬(テオフィリン、クロザピン、ロピニロールなど)は投薬量を調整しなければならない場合があります。

  • ご自身の健康状態に照らしてIQOSおよびリル ハイブリッドやたばこスティックの使用の是非について疑問がある場合には、医療専門家にご相談ください。

たばこスティックの使用について

IQOS 3 DUO以前の従来モデルにはヒーツ®またはマールボロ ヒートスティック®を使用してください。
IQOS ILUMA PRIMEおよびIQOS ILUMAには、テリアを使用してください。
リル ハイブリッドには、ミックスTMを使用してください。
IQOSやリル ハイブリッドは紙巻たばこや類似商品と一緒に使用しないでください。ケガを引き起こす可能性があります。
ヒーツ、マールボロ ヒートスティック、テリア、ミックスは改造したり、物質を添加したりしないでください。ケガを引き起こす可能性があります。

製品の使用を開始する前に、使用における安全上の注意事項が記載されたユーザーガイドと安全上の注意事項を必ずご確認ください。

IQOS ILUMA PRIMEのユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード

IQOS ILUMAのユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード

IQOS 3 DUOのユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード

IQOS 3のユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード

IQOS 3 MULTIのユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード

IQOS 2.4 PLUSのユーザーガイドと安全上の注意事項をダウンロード


バッテリーの劣化について

IQOSおよびリル ハイブリッドのデバイス(ホルダーを含む)には、リチウムイオン電池が含まれています。デバイスのリチウムイオン電池は、使用状況や経年劣化により劣化する消耗品です。これは、すべての充電式リチウムイオン電池に共通する自然な現象です。バッテリーが古くなると、バッテリーの成分がエネルギーを保持できなくなり、バッテリーの最大容量と使用可能なエネルギーが恒久的に減少します。さらに、有効成分はエネルギーを供給する効果が低くなり、その結果、電子デバイス部品が動作するのに十分な電力を供給するバッテリーの能力が低下します。その結果、関連する場合、使用可能時間が短くなる、1回のフル充電でのパフまたは使用数が少なくなる、2回目の連続使用時間が短くなる、または欠落する、または次のように一部のデバイス機能が表示される場合があります。IQOS ILUMAホルダーのオートスタートまたはダブルタップが実行されない場合があります。

バッテリーは、充電中および放電中に、一定範囲の温度で、最適に動作して、バッテリーの寿命全体にわたるバッテリー容量の低下を最小限に抑えます。デバイスには、デバイスが機能する特定の動作範囲があり、この範囲の両端で動作すると、バッテリーの劣化が早くなります。デバイスには、デバイスの寿命を最大化するために充電パラメータを制御するためのカスタマイズされたソフトウェアが付属されています。これらのアルゴリズムによってバッテリーの寿命を延ばせますが、リチウムバッテリー特有の通常の経年劣化メカニズムを完全に軽減することはできません。デバイスを高温または低温の状態で動作すると、バッテリーの自然な劣化が加速します。デバイスを使用しない場合も、バッテリーには化学システムが含まれており、時間の経過とともに劣化する可能性があります。バッテリーの劣化速度を遅らせるために、推奨温度範囲内でデバイスを充電することを推奨します。長期間放電したままにせず、ユーザーガイドに従ってデバイスに付属のパワーアダプターとチャージングケーブルを使用してください。