IQOS イルマ専用たばこが折れてしまったとき

IQOS イルマ専用たばこの正しい挿入方法と、IQOS イルマ プライム / IQOS イルマのホルダーやIQOS イルマ ワン本体の中でIQOS イルマ専用たばこが折れてしまったときの対処法をご覧ください。

ブレード型デバイスの加熱ブレードが折れた場合はこちらをご確認ください。

 

IQOS イルマ専用たばこの正しい挿入方法 

フィルター上に印刷された線まで、IQOS イルマ専用たばこをIQOS イルマ プライム / IQOS イルマのホルダー、またはIQOS イルマ ワン本体にまっすぐ挿入してください。
※IQOS イルマ専用たばこスティック以外は使用できません。

手とIQOS ILUMA


ホルダーが振動すると、自動で加熱を開始します。
※IQOS イルマ ワンに自動加熱機能は搭載しておりません。

振動するIQOS ILUMA


1秒以上ボタンを長押ししても加熱を開始できます。その後20秒間お待ちください。

手とIQOS ILUMA
 

再びホルダーが振動し、白いライトが点灯すると、準備完了です。

振動してライトが点灯したIQOS ILUMA

 
IQOS イルマ専用たばこが折れてしまったときの対処法
IQOS イルマ プライム / IQOS イルマ

手のひらにホルダーを押し当てながら反時計回りに回しリングを外してください。

手とIQOS


リングを取ることでIQOS イルマ専用たばこ部分が露出します。

リングがとれたIQOS ILUMA ホルダー


IQOS イルマ専用たばこのふちを指でつまんでまっすぐ抜いてください。

手とIQOS ILUMA ホルダー


また、爪楊枝を使用し、IQOS イルマ専用たばこを上へ引き抜いてください。
それでも取れない場合は、ピンセットなどを使用し慎重にIQOS イルマ専用たばこを取り除いてください。

爪楊枝とIQOS ILUMA ホルダー

 

IQOS イルマ ワン

爪楊枝を使用しIQOS イルマ専用たばこを上へ引き抜いてください。

それでも取れない場合は、ピンセットなどを使用し慎重にIQOS イルマ専用たばこを取り除いてください。

ホルダーの内側側面を傷つけないように注意ください。また、ヒーティングチャンバーの底部には決して触れないでください。

問題が解決しない場合は、IQOS ストアまでお越しください。