IQOS アプリを活用してIQOSの機能を最大限に楽しむ

スマートフォンとIQOS

IQOS アプリを活用してIQOSの機能を最大限に楽しむ

IQOS アプリでは、ファームウェアの更新や高度な機能の設定をご利用いただけます。​​

 

高度な機能の設定

革新的な機能を搭載したIQOS イルマ プライム / IQOS イルマでは、オートスタート(自動加熱開始)、バッテリー残量の通知、スマートジェスチャーなど、有効化・無効化できるさまざまな機能があります。

詳細はこちら

 

最新バージョンのファームウェアにアップデート

IQOSをより快適に使用していただくために、私たちは随時ファームウェアの最適化を行っています。スマートフォンなどの電子機器と同じように、IQOSデバイスのファームウェアを定期的に更新することで、デバイスに発生している不具合の修正やバッテリー寿命を延ばすなど、IQOSデバイスの安定性を向上させることができます。

IQOS アプリでは、IQOS イルマ プライム、IQOS イルマ、IQOS 3 デュオ、IQOS 3、IQOS 3 マルチのファームウェアの更新が可能です。

ファームウェアを更新したあとに、現在ご使用のホルダーのバッテリーの寿命の長さがどのくらいになるのかは、状況に応じて異なります。各種設定や使用状況、使用年数、環境条件などの要因により、ファームウェアの更新がバッテリー寿命に与える影響の大きさが決まります。

ただし、デバイスの使用開始から更新までの期間が短いほど、ホルダーのバッテリー寿命への総合的なメリットは大きいことが分かっています。そのため、できるだけ早くファームウェアを最新版に更新されることをおすすめします。

ファームウェアの更新方法はこちら

 

IQOS アプリを使用する

IQOS アプリはPCとスマートフォンで使えるWeb・ベータ版と、PC用のWindows版、Mac版があります。

 

IQOS アプリ Web・ベータ版

IQOS アプリ Web・ベータ版はダウンロードの必要がありません。

スマートフォンやPCでWebアプリにアクセスし、 PCの場合はUSBケーブルで、スマートフォンの場合はBluetooth®️でIQOSを接続することでお手軽にご利用いただけます。

IQOS アプリ PC用と同じくスマートジェスチャーやオートスタート(自動加熱開始)などの高度な機能の設定やファームウェアの更新も可能です。

スマートフォンでご利用いただく場合、ブラウザはAndroid OSではChromeを、iOSではBluefyをお使いください。
 

Web・ベータ版にアクセス

※PCでご利用いただいた場合のみファームウェアの更新が可能です。
※USBケーブルでIQOSを接続する必要があります。

 

IQOS アプリ PC用

PC用のIQOS アプリではオートスタート(自動加熱開始)やスマートジェスチャーなどの高度な機能の設定や、ファームウェアの更新ができます。

PC用のIQOS アプリは、WindowsまたはMacにダウンロードし、USBケーブルでIQOSと接続してご利用ください。
 

Windows版をダウンロード

 

Mac版をダウンロード